【ガンブレ】ガンダムブレイカーモバイル

ガンブレモバイル, ゲーム, 俺ガン

こんにちは。

月一生存報告のお時間です()

脳みそが茹だるこの季節、今年はコロナ云々でアウトドアも微妙に憚られて、なんやかや河原でカップラーメン食うくらいのことしか出来ませんでしたかなしい。

さておき、掲題。

1周年記念イベントで色々大盤振る舞いしている(していた?)こともあり、8月頭からガンブレはじめました。

今の俺ガンがこちら。

はいカッコいいー。

今は懐かしきガンダム野郎、亜留のレッドウォーリア、レッドファイターの衝撃が僕の中で生きてまして、まーこの色の機体は作りますよねっていう。

と、さておき、ゲームは、ガンプラを作り、それを戦わせるという分かりやすいもの。

個人的なポイントとしては、気楽さ。

ガンプラを作る方は、頭、腕、脚etcと分かれているパーツをガシャで引いてきてくっつけるだけ。簡単です。

造形はしっかりしていて、はっきり言ってすげーかっこいい。眺めているだけで日が暮れます。

バトルの方も、ゲームが得意な人向けに細かく自分で動かすマニュアル、Exスキル(必殺)だけ指示を出すセミオート、全部お任せのオートとあって、自分のレベルに合わせればいいという親切設計。

このバトル面、自機の強さの確認をするにあたり、フレンド対戦で他プレイヤーの機体と戦えるのがとてもナイスです。

しかも、勝敗で何かあったりするわけでも無いのが本当にいい。

俺ガンがどれくらいやれるのか、いつでも気軽に試せます。

勝つと脳汁溢れますし、負けると画面と睨めっこ+再育成とキリがありません笑

ちなみに、本気で強さを求めるガチ勢を目指すとなると、機体コンセプトを定めた上で、

・ステータス

・パーツ特性

・Exスキル

・ワードタグ

を吟味する必要があり、また、バトルでの機体操作もマニュアルで磨かないとならないと思います。

ただ、カジュアルプレイヤーであれば、自分の好きなパーツを集めて、カッコよさだけを求めてもいいですし、上の機体のように強さとカッコよさの折衷案を取ることもできます。

僕はプレイング的にはもう完全にカジュアル派でして、ガシャでパーツを集める性質上、こちらも完全にするのはすんごいお金かかるので、手持ちの中で強くてかっこいいパーツ探しに腐心する程度の状態です。

プレイに関しては、アリーナですらオートにして眺めてニヤニヤするだけなくらいガンプラを作ったところで満足する感じなんですが、それでもアセンブル面、機体が育てばさっくりSランクまでなら到達(なんなら、SSまでだっていけます、いけてます)できる程度に、カジュアルとちょっとガチくらいの差はアセンブル方針で埋まると思います。

※なお、マルチイベントというものだけはマニュアル操作しか受けてくれないので、少しは練習しないと泣くことに…😂

そんなこんなで、ゲーム設計の気楽さと、何より思想的に自分なりのハイパーガンダムを作ろう感が見え、俄然のめり込むことに。

速攻でゲーム一本分ほどのお布施もしちゃいました。

ガンダムが好き、ガンプラが好きって層だけでなく、アーマードコアで無限にアセンブル画面開き続ける人やカルネージハートのようなオート戦闘を楽しめる層なんかにもおすすめ(もしかしたらほとんど同じ層かな😇)です。

今が1周年の恩恵を受けられる最後のタイミングだと思うので、よかったら是非。

それではまた!