ロマサガRS

どうも、こんばんは。

 

ロマンシングサガリユニバース日記第3回です。

今回が21日目、前回は14日目(ちょっと日を跨いだけど)だったので、順当に週記進行で進めております。

さ ...

ロマサガRS

ロマンシングサガリユニバース日記第2回です。

今回が14日目、前回記事が7日目だったので、日記というより週記といった感じですね。

 

###画像をばりばり載っけようとしていたら、ちょっとう ...

闘技場の(元)絶対王者、, 小説, 無双

 

 

− ゴゴゴゴゴゴ・・・ −

ランドがハーモニーにやってきて3日目の早朝。
クリスタルの北東側、圏内ではあるものの山肌に近く、石壁の外で未開拓のままにされている区画 ...

闘技場の(元)絶対王者、, 小説, 無双

 

 

両手分10本の糸、鋼糸と呼ばれる暗器がキラキラと朝靄を裂きながらランドに襲い掛かる。

ほとんど目に見えないそれを、或いは弾き、或いはかわしながらランドが声を張り上げた。

ロマサガRS

ロマンシングサガ リ・ユニバースを始める

このブログから遡ることはや数日、2018年12月6日、【ロマンシングサガ リ・ユニバース(以下、ロマサガRS)】がとうとうリリースされましたね。

 

僕はリアル ...

第13の男〜幸運0の多幸戦士〜(仮), 冒険譚, 小説

第三章 ~ はじまりの洞窟 ~第2話

 

第2階層でも我が主のやることは変わらない。
とはいえ、念入りに行っていた身体の動作確認が無くなったので第1階層より大分早く終わりそうである。

相変わらず ...

闘技場の(元)絶対王者、, 小説, 無双

 

 

意気揚々と跳び跳ねるライカに先導されて男らがやってきたのは、結晶塔と同じ敷地内にある別建物。
村長宅だというその家は、村で唯一の木造建築物だ。

ランドには、家が周 ...

第13の男〜幸運0の多幸戦士〜(仮), 冒険譚, 小説

第三章 ~ はじまりの洞窟 ~第1話

 

 

 

西門からおよそ5㎞ほどの地点に存する【門のダンジョン】の影響で発生した洞窟型の《ダンジョン》、それが【はじまりの洞窟】だ ...

闘技場の(元)絶対王者、, 小説, 無双

 

 

簡単な挨拶を交わしながら、僕は目の前のランドという男をどこまで信じて頼ったものか思案していた。

見たところ人間のようだが、感じられる気配はライカと同じ。

ライ ...